村内ガイド

新時代を生き抜く東洋医学の叡智 ②菌やウイルスは敵なのか?

日程 2020年12月11日(金)
10:30〜12:00
結い人 【講師】
波多野 毅さん(通称TAOさん)
ステータス

申し込み受付中

カレッジ概要 いま私たちは混乱し、崩壊、喪失という現象の中で大きなピンチの感覚お味っているかもしれません。しかし見方を変えれば、「たった一度の人生、何を大切にしていかに生きるか?」を深く見つめ直すチャンスにも見えます。大きく変わる時代がやってきたようです。そんな時代を生き抜くヒントをTAOさんと一緒に考えてみませんか?
カレッジ詳細
第2回 12/11(金)10:30~12:00
講義:菌やウイルスは敵なのか?
実習:冬の養生法
コロナ禍の最中においては、私たちはつい、恐怖の対象である菌やウイルスが絶滅してくれることを望んでしまいがちですが、果たして彼らは私たちにとって「敵」なのでしょうか?現代医学の歴史の裏面に隠されたエピソードをテキストに考察します。また季節の対応として、冬の【浮遊】のエネルギーを活性化する食養生の話と、冬に疲れがちな【腎経・膀胱経】をいたわるセルフ鍼灸の実習をします。


【オンライン受講特別対応について(希望者のみ)】
[お申し込み先(WEBのみ)]
https://forms.gle/r25DyVgbCUHHxEQr6
▲オンライン受講ご希望の方はこちらよりお申し込みください

[参加費]2,800円(事前お支払い)
※お支払い後キャンセルによるご返金はしておりません。
 
[お申し込み期限]12月8日(火)
 

【今後の予定】

第3回 2/26(金)10:30~12:00  

講義:コロナショックと医食同源
実習:春の養生法

第4回 4/9(金)10:30~12:00  
講義:afterコロナと懐かしい未来
実習:夏の養生法

第5回 7/9(金)10:30~12:00  
ワークショップ:現象は内的宇宙の投射
実習:土用の養生法


【持ち物】
筆記具、動きやすい服装、ヨガマット(レンタル有)


【会場】
学びと癒やしのセミナーハウス序庵舘

【参加費

2,800円


【定員】
20名


【講師】波多野 毅さん(通称TAOさん)  
1987年、TAOさんは愛する祖母様の死をきっかけに現代医療の問題点に気づきました。奇しくも同じ年に日本ホリスティック協会が発足し、様々の講座を受講するなか東洋医学を学ぶことになります。その後、東洋哲学を研鑽すると共に食養と鍼灸の資格を取得しました。アメリカのマクロビオティック教育機関Kushi Instituteでスタッフをし、世界各地で自然治癒力を活性化する方法を学び、現在は故郷・阿蘇小国郷で心と体の癒しのセンターTAO retreat centerを主催しています。

お問い合わせ先 【主催】食と暮らしを楽しむ店えこわいず TEL:0949-22-2444
お申し込み先 【主催】食と暮らしを楽しむ店えこわいず TEL:0949-22-2444

※オンライン受講特別対応について、ご希望の方は下記URLからお申し込みください。
https://forms.gle/r25DyVgbCUHHxEQr6

 

 

カレッジについてのお問い合わせはこちら

 

 

カレッジ一覧に戻る