村内ガイド

何もなくて豊かな島★カオハガン島

日程 2017年10月22日(日)
13:30〜15:00(受付13:00〜)
結い人 【話し手】崎山 克彦さん
ステータス

申し込み受付中

イベント概要 カオハガン島をとりまく自然や、島民たちの暮らし、子どもたちや子育てのこと、未来へのコミュニティ創りについてのお話。福岡での貴重なトークイベント!(島の写真紹介やクラフト販予定♪)
イベント詳細
何もなくて豊かな島★カオハガン島
〜カオハガン島の暮らしや小さなコミュニティが教えてくれる
幸せと豊かさのヒント〜

カオハガン島オーナー★崎山 克彦氏 来日記念★お話会

✦✦お話会では、カオハガン島をとりまく自然や、島民たちの暮らし、子どもたちや子育てのこと、未来へのコミュニティ創りについて、お話いただきます。福岡での貴重なトークイベントに是非ご参加ください!(島の写真紹介やクラフト販予定です♪)

✦✦崎山 克彦氏メッセージ
「今から25年ほど前、私は、南の海に浮かんでいた小さな島を買ってしまいました。
幼いころから海が大好きで、その海のかなたにある国々、そこに暮らしている人々にいつも惹かれていました。そして、ほんとうに偶然に、夢のような美しい南の島に出会うことができ、そこで暮らすようになりました。神の采配としか思えない、うれしい出会いでした。
豊かな海洋の自然に包まれて、その恵みをいただき、必要以上の量を採らず、それを皆で分かち合う。ゆったりと自然の時間に身を任せながら、その日を満ち足りて暮らす。そんな「何もなくて豊かな」日々を、島民たちと一緒になって過ごしてきました。
そんな暮らしに「今、私たちが学ぶことがたくさんある」と、最近になって強く思うようになっています。」

✦✦崎山 克彦氏プロフィール
1935年福岡県生まれ。出版社「講談社」に入社。その後、カリフォルニア大学バークレー校大学院でジャーナリズムを学び、日本の文化を英文の出版を通して海外に紹介する「講談社インターナショナル」の創設に参加。1987年カオハガン島に出会い一目惚れ、購入してしまう。米国出版社「マグロウ・ヒル出版」日本支社長を歴任後、1991年よりカオハガン島へ移住。21世紀の理想的な小さなコミュニティつくりを目指して島民たちと一緒に暮らしている。著書に『何もなくて豊かな島』(新潮社)など多数。

✦✦カオハガン島について
カオハガン島はフィリピンのセブ島からボートで約1時間
透明な海の上に浮かんでいます。
面積は東京ドームくらい。高いところでも海抜4メートルほど。約650人の島民が暮らしています。

✦✦日時
10月22日(日)
13時開場
13時30分開始
(15時終了予定)

✦✦場所
学びと癒しのセミナーハウス序庵舘
福岡県直方市頓野375−1 結い村

✦✦参加費
1000円

✦✦お申込み・お問い合わせ
life in LOKAHi 担当:すがわ
下記、どちらかの方法でお願いいたします♪
①facebookイベントページで参加ボタン
https://www.facebook.com/events/122380375055542/
②life in LOKAHiからメッセージ
https://www.facebook.com/lifeinlokahi/
③lifeinlokahi☆gmail.com(☆を@に変えてメール)

✦✦カオハガン島オフィシャルHP
http://caohagan.com/
お問い合わせ先 ✦✦お申込み・お問い合わせ
life in LOKAHi 担当:すがわ
下記、どちらかの方法でお願いいたします♪
①facebookイベントページで参加ボタン
②life in LOKAHiからメッセージ
 https://www.facebook.com/lifeinlokahi/
③lifeinlokahi☆gmail.com(☆を@に変えてメール)
お申し込み先 お問合せ先と同じ

 

 

イベントについてのお問い合わせはこちら

 

 

イベント一覧に戻る