村内ガイド

奏でる朗読会 vol.2

日程 2019年6月28日(金)
18:30〜OPEN
19:00〜START
結い人 【朗読人(よ み び と)】牧島富美さん
【奏で人(かなでびと)】穴澤雄介さん
ステータス

申し込み受付中

イベント概要 心に染みるヴァイオリンの音色 そこに 物語が入り込む 自分の世界にひたってほしい時間 それぞれの皆様の それぞれの優しさに気づく時間となるに違いない時間
イベント詳細
朗読人(よみびと)     牧島富美さん
奏で人(かなでびと) 穴澤雄介さん  
 
2人の表現者による
「奏でる朗読会」です。
 
初回からご好評いただき、早くも第2段が実現します。
 
異なる演目もありますので、前回お越しいただいた皆さんにもお勧めいたします。
 
物語を感じ、想いを馳せる「ひととき」をご一緒しましょう
 
【入場料】3,000円
 
【会 場】学びと癒やしのセミナーハウス序庵舘
     福岡県直方市頓野375−1結い村
 
 
【朗読人プロフィール】
牧島富美(まきしまふみ)
[イベント司会、ナレーション、リポーター、披露宴司会など]
18歳からマイクを持つ仕事に携わる。結婚し、出産後子育てに追われている中、独自の朗読会をスタート。子育てで疲れている皆様や日々の生活に追われている皆様へ、ホッとする時間を、たまには本でも読んでみてみるか!?と思っていただけるように、「大人のための朗読会」をスタート。日本各地、アメリカなどで開催してきた朗読を聴いてくださったお客様はのべま1800人を越えた。
こっそり読み続けた2013年。
すきあらば何処ででも読ませていただいた2014年。
ラジオパーソナリティに挑戦した2015年。
劇団を立ち上げお芝居に熱中する2016年。
原点に戻り<読む>に集中する2017年。
いろんな方とコラボさせていただき刺激を受ける2018年
そしてー
あの手この手で物語を届けると決めた2019年
 
不定期に何処かで公演を行っている笑いあり、涙ありの2時間の朗読会はあっという間で癖になると評判を得ている。
 
[ブログ]
 
[インスタグラム]
 
[フェイスブック]
 
[YouTube]
 
 
【奏で人プロフィール】
穴澤雄介(あなざわゆうすけ)
[ヴァイオリン奏者、ヴィオラ奏者、作曲家、講演家]
心臓と目に障害を持って生まれ、高校時代にほぼ視力を失う。筑波大学附属盲学 校高等部本科音楽科、同専攻科音楽科を卒業。障害者向け職業訓練施設で学ぶか たわら音楽活動を続け、ボランティアで幼稚園、高齢者施設、病院等で演奏を披 露しながら演奏家、作曲家としての技量を磨き、24歳のときにファーストアル バム、『Sincerly Yours』をリリース。その後もおよそ1年に1枚のペースで新 作の発表を続け、現在までに17枚のCDをリリース。その間、NHKラジオの番 組テーマ曲に『ようこそ楽登(がくと)王国へ』、『いちご畑と青い空』が採用 された他、TBSラジオ、北日本放送、FM大阪等の番組でも自作の曲が採用さ れ、その活動はテレビ東京のドキュメンタリー番組『生きるを伝える』でも紹介 される。 「過去は変えられる、マイナスをプラスに」をテーマに、逆境を反転させる心構 え、行動について語る講演は、学校や企業からの依頼も多数。2014年には初 の著作、『見えなくなったら希望が見えた』(KADOKAWA)を出版。毎日新聞社発 行の点字新聞『点字毎日』で「幅広おすすめCDレポ」を連載中。 現在、年間150本以上のライブ演奏、30回以上の講演を全国各地で展開。 
 
[オフィシャルファンクラブサイト]
お問い合わせ先 TEL:090-4510-0585(中西)
お申し込み先 TEL:090-4510-0585(中西)

 

 

イベントについてのお問い合わせはこちら

 

 

イベント一覧に戻る